プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
努力するしか能の無い20代男です。ふつうの農家目指して放棄地再生中。
百姓百品で農産物出荷してます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やられたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

数日ぶりにかぼちゃの様子を見に行ったら・・・・

見事ほぼ壊滅状態!あびゃーーーー

こ、このクソイノシシめが・・・

まだ残っとるけどどうせ全部食われるだろうな。せっかく400本以上植えたのに・・・

あーもう台無しだよ。
3か月間苦労して肥料代、農薬代結構な額ぶち込んで、イノシシ様に献上。

殺すしかないね。
罠か毒餌か・・・

許さんぞおおぉぉぉぉぉーっ!じわじわとなぶり殺しにしてくれるわ!


そりゃね、分かってはいたんですよ。
せっかく柵の材料も準備しておきながら、時間がなくて手を付けられず、この様ですよ。


山の暮らしは厳しいっす・・・
食うか食われるか、ひと時も気が抜けぬ。

あーしんどいなぁ。身も心もボロボロになっちまうよ。


結局のところ、やらずに死ぬか、やって地獄を見るか(でも生きられる)。
この2つしか選択肢はないです。現状は。

クソッタレ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

スポンサーサイト

ひもじい

あー腹減ってやる気出んわぁー
ただ今精米中・・・
いったい何年前の物か分からん超古米!なんか臭い・・・

今日は朝にパン食っただけです。
1日2食。たまに丸一日なんも食えん日もある。
食うもんは腐るほどあるけど、疲れ果てて飯作る元気もないし、時間もないよ・・・
あ~あ、コンビニでも近くにありゃいいのに。
一番近くのローソンまで1時間かかるわ・・・

レタスが急に売れんくなった。
何十個ともどってきやがって。どうすんだこれ・・・

は~・・・

どうせ戻ってくるやろうけど、今日も100個ほど収穫しちまったし、出荷するしかねえな。

惨めだな。実に悲惨だ。


一体いつになったら穏やかに過ごせるのだろうか・・・

考えてはダメだ。一日、一日を生きるためだけに働くのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

出荷しきれんわー

やべえよ・・・
作業がかぶりまくって体がもたんわ~

レタス第一弾、続々と出荷中です。今時期レタス作る人はあまりおらんし、今年は値がええし、儲かるわ。
レタスといえどもこの時期は無農薬は無理です。
雨が降るたびにどべるし、ヨトウが襲撃してくるしでほっといたら全滅しちまいます。

レタスにはZボルドーとBT剤を使用してますが、ヨトウを抑えきれず、結構な数をポイしてます。
BT剤効かんねえ・・・クッソ高いのに効かない農薬とかもうやめてくれよな~
うう、そろそろ減農薬も限界かもしれぬ・・・
やむを得ずアファーム乳剤を使っちゃいますよ・・・

レタスみたいな生で食べる野菜にはキツイ農薬は使いたくないですね。

ブロッコリー畑もヨトウがじわじわ増えてきたし、防除せんとな・・・

あとイノシシくんに憤慨中です。
勝手に入ってかぼちゃ食い荒らしやがってよぉ!人の作った野菜食って楽しとんじゃねえぞ!甘えんな!

時間がなくて柵も作れんし、もういいわ・・・

にんにく植えるぞー

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

被害判定

ようやく過ぎましたわ~
ど真ん中通ったもんで、夕方には一時晴れ間が見えました。あれが台風の目だったのか・・・
雨が止んだので夜中に収穫&被害調査。

まあ予想通りっちゃあ、その通りです。
オクラはほぼ倒伏。特に南端の畝は葉っぱまでズタボロじゃ・・・
まあもうほぼ終わりかけなんで問題なし!
ピーマンは誘引が間に合ったし、オクラが風よけになってくれたおかげでパッと見ほぼ被害なし。

唐辛子はほぼ全滅。倒伏して根っこが切れまくり、枝折れまくり・・・
まあもう終わりなんで問題なし!

しかしレタスは甚大な被害。
風が一番強い5号圃場に植えていた分は、小さい苗がぶっ飛ばされてスカスカになっちまった・・・

まあ仕方ない。

一番早くに植えたレタスは出荷開始です。どべらん(腐らん)ように明るくなったらボルドー散布しとこう。

2回の台風で結構な被害が出たものの、ハウスは無事だったのでまあ良しとしよう。

もう来るなよなー、頼むよ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

生き残るために

わーい18号に続いて台風直撃コースだ~
また君か、壊れるなあ・・・

もう体がガタガタで常に飢えとの戦いなのに、追い打ちはやめてくれよな~
徹夜してでも野菜を守らんといけん。
ブロッコリーに土寄せして、ピーマン誘引しなおして、唐辛子はどうせやられるから全収穫して撤去。

あー今日で3日連続徹夜だわ・・・
もう時間の感覚がめちゃくちゃだなあ。疲れたら寝て、腹減ったらテキトーに食って、起きとる間はほとんど働きづめです。

ハウスあと3つか4つ建つまでは、こんな生活が続くのか・・・(絶望)
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


仕方ないね

台風通過。
洗濯ものを出しっぱで、ぶっ飛ばされた以外は、家に被害なし。

畑の見回りしてきたが、そこそこの被害。
ハウスのドアが歪むのはお約束なので良いとして、ブロッコリーが何本も根こそぎ飛ばされていた・・・
まだ見に行ってないけど、ピーマンや唐辛子はズタボロにやられてそうだわ。
一番心配なのはレタスだな~

収穫直前の台風はマジ勘弁!

さぁーて、今日は一日台風君の尻拭いだ。
レタスとかぼちゃの防除して、やられたブロッコリーの後に余ったレタスを植えておくか・・・


まー台風被害は仕方ないね。みんな平等だし。
この辺りは風はそんなに吹かないし、浸水することもほとんど無いのでまだマシだ。

あーめんどくせー

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

4年目突入・・・土が変わってきたのだ

気が付きゃ、就農からまる3年が過ぎました。いや、早いもんすねえ。
思い返せば、本当に無駄なことばっかりやっとるように思える。
完全新規の場合、数年間は金にならんことばかりせにゃならんのです。つらいね・・・

また、耕作放棄地や、ガッチガチに硬い慣行農法の畑を有機肥料のみで野菜ができるようにするのに、毎年大量に有機物を投入した上で2~3年はかかります。
3年間使ってきた畑はようやく団粒化が進んできました。
団粒化というのは、簡単に言えばほこほこした軽くて柔らかい土になることです。

土づくりの話が出たので、今までの経験で確立したみやおか農産流土づくりのことをひとつ語ってみたいと思います。

肝となるのは深耕と粗大有機物っすね。
使うのは萱を粉砕したチップや、竹チップ、落ち葉、もみ殻、雑草・・・とまあ、野山等からタダで手に入るものを使います。
これと緑肥を組み合わせてます。春~夏はソルゴー、エンバク、大麦で、秋はライムギやヘアリーベッチを播いてます。

緑肥は基本はイネ科。無肥料でもガンガン育って、地上部は大量の有機物として利用でき、根っこはすごい馬力でぐんぐん伸びて、土を耕してくれます。マメ科の大型緑肥も使ってみたいけど、種が高い・・・

こういったものを畑のごく浅い層に、わりと適当にすき込んじゃいます。一か月後くらいに作付したいときは、分解を早めたいので鶏糞を適当に振りまいてから。
また耕土が浅いと作物が良く育たないため、硬盤を砕くことも大事です。
ソルゴーや麦の根っこで硬盤を抜くことも可能だけど、何年かかかるので、急ぐときはひたすら鍬で耕します。むっちゃキツイっす・・・

プラウかサブソイラ欲しい、が俺のトラクターじゃ馬力不足なんだよなぁ・・・

こうして深いところの固い土を掘りだし、粗大有機物を混ぜ込んで好気発酵させることで団粒化が進むわけです。
ただ、硬盤を掘り出してしまうので、しばらくの間うまく野菜ができませんでした・・・(汗)

3年たった畑では土を掘り返すと、有機物に食いついた糸状菌があっちこっちに見られるようになりました。

ちなみにこの方法をハウスでやると、短期間で劇的に土が変わります。
人力造成で切り土した部分はガッチガチの赤土で、1年目は植えていたトマトもさっぱりだったけど、今年は土がふわっふわになってトマトが嘘みたいにもりもり出来ています。
これはたぶん雨が当たらないので常に土の中に空気があり、好気性の微生物の活動が妨げられなかったためだと思います。



このようにうちでは土づくりに牛糞をほぼ使ってないです。たまに遅行性肥料としてホムセンの無臭のやつを少量使う程度です。
だって農協のダンプで運んでくる牛糞は完熟してないから臭いし、金出して大量のウンコ買うんもバカみたいだしねえ・・・

そもそも牛糞って堆肥じゃないでしょ。厩肥だよね・・・
厩肥は窒素が多過ぎるんで、毎年多量に入れると窒素過剰になっちまう気がする。
一番窒素が少ない牛糞でさえ、1%は窒素でしょ。反当り3トン入れたら、窒素30キロ。
もちろん全量がその年に作物に利用されるわけじゃないだろうし、微生物に消費される分もあるから減るだろうけど、毎年の連用は無駄な窒素の蓄積になってしまうわけです。
その上化成肥料ドバドバ撒いた日にゃ・・・

窒素は肥料であると同時に腐敗のもと。やりすぎれば病気や害虫の大発生を招き、また植えた野菜も日持ちのしない野菜になってしまいます。玉ねぎの追肥に気を使うのも貯蔵性を高めるためだし。

そもそも厩肥とか堆肥はすでにある程度の発酵が終わった、言わば微生物の食べかすとうんこの固まりなわけだから、こんなものを畑の微生物に与てもあんまり喜ばれないよねぇ。
それに窒素が多い有機物を入れすぎると土のC/N比(炭素と窒素の比率)を下げてしまいます。
どうもC/N比が高い(炭素が多い)状態の方が土を団粒化させる微生物が良く働くようです。


不思議なことに、団粒化して作土が深い畑では害虫の被害が少ないような気がするんですよねー
たとえば白菜を植えた畑は、斜面の上の方、切土した部分は土が固く、植えた苗は虫食いだらけなのに、下の方の団粒化した部分は虫食い少なく、全く被害が無い株もあります。

不思議だわ~


今のところは減農薬栽培を行っているため、使うのはBT剤(微生物農薬)とZボルドーやカリグリーンのような、ゆるい農薬だけなんで、土を改善して少しでも病害虫を減らさないといけない。

もう無農薬栽培のオクラの葉巻虫とかアブラムシのテデトールは嫌になりました。
テデトールは最強の農薬です。回数制限なし、絶対安全!そのかわり使用者の体と精神を蝕む・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。