プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
努力するしか能の無い20代男です。ふつうの農家目指して放棄地再生中。
百姓百品で農産物出荷してます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩むわぁ

11月から惰性でクソ忙しい!!!!!!!!

でもそれが面白くてたまらないw ←ココ大切ね


なんやかんやでもう平成26年。極貧百姓修行生活3年目に突入~ヽ(・∀・)ノ

本日やっとレタス作付完了。
4aにトンネル栽培で、1800株くらい。
しかしここらは四国でも結構な積雪地なんで、雪が降ったらさあ大変!トンネル支柱は竹だから、雪が積もればもちろん潰されるのだ。つまり雪が降っている間中、寝ることもできずに雪かきをせねばならない。
実際年末の寒波で大雪が降り、トンネルとハウスの雪下ろしを1時間ごとにやる羽目に。

春先の貴重な収入源とはいえ、労力に見合う利益が出せるのか・・・まあなんでも試すことが大切だよ。

さてお次は2号ハウスの補強と被覆だ。1号ハウスでは年末に播種した小松菜が順調に生育中。
2号ハウスにも小松菜を播く予定だ。順調なら3月には収穫できるはず。
この時期に作付するのは初めてだから、何もかもが未知の世界。
大雪がふらないことを祈るのみ。

農業やっていると人間の無力さを思い知らされることばっかりで、憂鬱になることが多い。


何はともあれ、とりあえずもう少しで一息つけそうだ。


1月末には早くも夏野菜の播種をしたいから、踏み込み温床の準備をせねばならない。
あと荒れ果てた1反3畝ほどの水田の開墾作業もある。もちろん畑にする。

今年の作付計画には悩みっぱなしなんだよな~

現在農地が4反5畝ほどあるけども、山間地ゆえに小面積の農地が点在しているため、とにかく効率が悪い。
しかも何もかも一人でやっているので、なおさらだ。

やはり面積あたりの売上が多い作物を中心に作付したいところだが、一方で少量多品目栽培の魅力も捨てがたい。
俺は飽きっぽい性格だから、ひとつの作物ばっかり作り続けるってのはちょっとねェ・・・連作障害もあるし。

将来はトマト一本に絞るか、今まで以上に品目を増やして周年出荷をめざすか・・・


うーん。難しい。






















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://kaisyuudou.blog108.fc2.com/tb.php/157-978df045

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。